ハミガキ(歯磨き粉)

歯磨き粉の成分に毒!?構成成分のフッ素やラウリル硫酸ナトリウムについて解説

ハミガキ(歯磨き粉)
歯磨き粉って体に毒から使わない方が良いよ!

 

歯磨き粉は不要!塩か重曹がおすすめ!

 

こういった話を家族や友人から聞いたことはありませんか?

近年ネットで歯磨き粉の有毒性について書かれる記事が増えたような気がします。

 

もしも歯磨き粉の中に有害な成分が入っているとすれば、

1日3回も歯磨き粉を使って歯を磨いている人にとっては

 

え、それ本当なの!?毎日使ってるんですけど(汗)

 

と、心配になるのは当然だと思います。

 

ganmaru
ganmaru
勿論私も使ってますよ、歯磨き粉

 

毎日1~3回ほど口の中で使っている歯磨き粉に含まれる成分が、

身体に良いのか悪いのか

 

使用する自分自身や家族のためにも知っておきたいですよね。

 

私自身もとても気になったため、調べてみました!

 

歯磨き粉の成分で毒性があると言われているもの

フッ素(フッ化物)の有毒性

歯磨き粉に含まれるフッ素は有毒?

 

結論から書きますが、

この質問の答えは

 

 

NO!とのこと

 

 

理由を調べてみたのですが

 

「歯磨き粉1本に含まれるフッ素含有量では中毒を起こしにくいから」とのこと。

 

実際調べてみると、フッ素の急性中毒量は体重1㎏辺りフッ化物2㎎。

 

体重が20㎏の子どもが40㎎のフッ化物を摂るには

フッ素濃度950ppmの歯磨き粉60gを1,7本ラッパ飲みする必要があるそうです。

 

ちなみに、大人なら5本ほど・・・普段の生活ではまずありえない量ですね。

 

ganmaru
ganmaru
歯磨き粉5本一気飲みとか、考えただけで気持ち悪い

 

ただし、ここで注意してもらいたいのが

高濃度フッ素(1450ppm)含有の歯磨き粉は誤飲の危険性を回避するため

6歳未満の子どもには使用しない、ということです。

 

 

余談となりますが、摂りすぎると中毒を起こすのは別にフッ素だけではありません。

人間の体には必要不可欠なナトリウム(塩)やカリウムだって

摂りすぎると中毒を起こし、最悪の場合は命にかかわってきます。

 

つまりはなんでも摂りすぎると良くない、ということですね。

 

フッ素は有毒どころか有益!

 

有毒呼ばわりされていたフッ素ですが、

 

むし歯の予防効果が高くWHO(世界保健機関)が推奨するほど

 

むし歯予防の効果が報告されています。なので、

フッ素は有毒ではなく有益

 

こう考えておく方が良いと思います。

 

フッ素がどれだけむし歯を予防するのかは別のページで解説します。

 

ラウリル硫酸ナトリウムの有毒性

ラウリル硫酸ナトリウムは有毒?

 

こちらも答えは

 

NO!とのこと。

 

ラウリル硫酸ナトリウムは発泡性や洗浄性を目的として使用されています。

 

実は歯磨き粉以外にもシャンプーなどにも使用されていますが、

強い洗浄作用ゆえに皮膚などへ炎症を起こすのでは?

と心配されています。

 

ですが、ラウリル硫酸ナトリウムは厚生労働省によって精密な追試が行われていますが

発癌性などの毒性は確認されていません。

また、ラウリル硫酸ナトリウムによって味覚に障害が起こるなどといった論文も

見つかりませんでした。

 

それでもラウリル硫酸ナトリウムは使いたくない場合

 

ラウリル硫酸ナトリウムが含まれていない歯磨き粉があるので、

下記のものを選んで使用すれば問題ないと思われます。

フッ素が含まれていてラウリル酸ナトリウム不使用の歯磨き粉

  • Lion checkup rootcare
  • Lion checkup gel バナナ
  • Lion checkup gel ピーチ・グレープ・レモンティー
  • Ciメディカル リカル トゥーミント・ピーチミント・アップルミント・マンゴーミント

ラウリル硫酸ナトリウムの毒性は認められないが、

どうしても心配なら不使用の歯磨き粉を使う

 

まとめ

 

今のところ歯磨き粉に含まれるフッ素とラウリル硫酸ナトリウムに毒性は

認められていません。

 

あるかどうかもわからない毒性を心配して使用しないよりは

信憑性のある効果を信じたほうがトータルではメリットが多いのかな

と考えています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ABOUT ME
ganmaru
30代後半の医療従事者。「中田敦彦のYouTube大学」「リベラルアーツ大学」の影響で本業以外の勉強を始める。勉強と備忘録も兼ねて2022年6月頃からブログを開設。